ニュース

ドボジョの活躍 FMくしろで生中継されました



 H30.10.30 この日は、昨年、川端町トライアル横からスタートした耐震の配水管布設現場で、今年の工区からFMくしろ生中継しました。弊社、初のドボジョ参入現場です。(※ドボジョとは、土木建設業界で働いている女子)
この現場では、40数年経過し老朽化した300㎜の配水管(水を各所に配る為の本管)を耐震性能の有る新管に交換する工事を行っています。
先ずは、釧路市上下水道部 監督官から水道事業の理解に関する説明があり、弊社 現場監督が工事概要、その後、この作業所最大の特徴である、18歳新人現場女子のインタビューを交え、最後に坂本常務が会社のPRをして放送終了しました。

今回、将来を見据えて、さらなる進化を遂げる建設企業を目指すために、高卒女子に目を向け作業員を育成する事を決断し取り組んでいます。
卒業後に、縁あって弊社の現場で働くことになった18歳土木女子。(土木女子 通称ドボジョ)
女子専用トイレを現場に配備、若手職員中心に作業チームを構成するなど体制を整えて受け入れ、早2ヶ月、毎日楽しそうに現場作業をしています。2年後には、中型免許やバックホーの免許等を取得してオペレーターになって、大きな戦力になることを目標に育てています。
これからの時代、AIなど進化によりホワイトカラーの仕事は激減していくと考えられています。ですが、ブルーカラーの手に職を持つ建設業の職人仕事は絶対にAIに置き換われない仕事で、実はこれからのおすすめ職業だと思っています。 そうした訳で、作業環境・処遇の更なる改善、作業負荷の低減や効率化など、製造業に見習った進化をしながら、若手職員の育成と、やりがいある仕事が出来るよう更に先進的に取り組んでまいりたいと思っています。
是非、弊社で働きたい方は、連絡をお待ちしております!(^o^)/

ラジオ生中継風景



㈱髙橋管機工業と資本業務提携 掲載記事



 この度の、弊社と千歳市にある㈱髙橋管機工業の資本業務提携について、北海道建設新聞と帝国ニュースに掲載されました。




資本業務提携について



 この度、弊社は平成30年9月25日付けをもって、北海道千歳市の管工事会社「株式会社髙橋管機工業」の全株式をM&Aにより取得し、子会社化しました。
今後は、釧路本社、札幌支店とのシナジーをはじめ、早い段階での釧路からの派遣などを含め、社員皆が、やり甲斐を持って仕事が出来るように、更なる積極的な事業展開を進める考えです。
今後とも何卒宜しくお願い致します。



千歳のANAクラウンプラザホテルにて、調印式。
左から㈱髙橋管機工業 常務、社長、中から弊社社長、常務、取締役。




左 ㈱髙橋管機工業 新会長 右 新社長のツーショット

◆株式会社髙橋管機工業
◆北海道千歳市本町2丁目6番地
◆従業員数13名

◆「新役員体制」
 代表取締役 中澤 幹生(常勤) 太平洋設備(株) 取締役
 取締役   坂本 禎一(非常勤)太平洋設備(株) 常務取締役
 取締役   半澤 雅志(非常勤)太平洋設備(株) 取締役
 監査役   中村 峰昭(非常勤)太平洋設備(株) 管理部副部長

※なお、㈱髙橋管機工業 前代表取締役 佐々木 俊英(常勤)は、会長に就任しました。

ホームページはこちら ⇒ ㈱髙橋管機工業



太平洋設備(株) 第30回OB会 総会・懇親会開催



 平成30年9月27日午後6時より、アクア・ベールにて弊社OB会 総会・懇親会が開催されました。
この会は、弊社を退職された方々により、平成元年に設立され現在に至っています。
今回は、小坂典行OB会会長他6名に出席頂き、弊社役員と共に在職時の思い出や、会社の状況などの話で会話が弾み、30回目の記念すべきOB会と言う事で ささやかながら、記念品をお配りし、OBの方々の長年に渡って築かれた実績に改めて感謝する日でありました。



OB会風景



エンジン01 in 釧路 を応援(協賛)しています



 この度、2018年11月2日(金)・3日(土)・4日(日)に エンジン01が釧路で開催されます。「あたらしくしろ」をテーマに、歴史を大切にしつつ、新しい釧路をしっかり生み出していこう!と言う事で、 100名以上の講師が釧路に集まり様々な講座や、講師たちが酒食を交えて参加者と懇談する夜楽などを行います。
釧路でこのような機会は、中々無いと思いますので、みなさん是非、参加してみてはいかがでしょうか。
中高生対象の講義もあります。色々な職業の講師たちが、どんな仕事なのか、目指すための勉強方法等々、実際その仕事で一流の実績がある講師から、直に講義を聞くことが出来、質問もできます。
興味のある職業、目指している職業の講義は、将来に向けての糧となると思います。
そんな 「エンジン01 in 釧路」 を弊社は、応援(協賛)しています。
放課後「夜楽」の部では、弊社のイタリアンレストラン「オステリアボーノ」も会場となっております。
講義、夜楽は予約制(チケット購入)になっており、定員がありますので、お早目の購入をおすすめ致します。
興味のある方は、公式ホームページをごらんください。

公式ホームページはこちら ⇒ エンジン01 in 釧路






平成30年北海道胆振東部地震 断水による応急給水活動



 この度の、震災において被災された多くの方々には、心からお見舞い申し上げると共に、復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。
2018年9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震、震源地にある、道内の電力需要量の約半分を担う苫東厚真火力発電所が被災し停止した事により、全体の電力バランスが崩れ、前代未聞である北海道全域で停電(ブラックアウト)が起き 釧路市内でも、公営住宅など電気を動力とする給水設備の停止、断水となる地域が出た為、給水車による応急給水活動要請が6日早朝、釧路市上下水道部より発動されました。
今回給水車9台のうち、弊社は2チーム要請があり2台を出動させました。
6日、7日は朝6時から20時までの14時間、8日は朝8時から9時半までの任務でした。

下記は、7日の芦野、公営住宅集合地帯での応急給水活動風景です。



釧路市上下水道部職員、第一環境さん、太平洋設備職員での共同作業で対応致しました。
弊社トラックに積み込んだ給水タンクは2000リットルの飲料水が入ります。



皆様が持参されたペットボトルやバケツへの給水の他に、釧路市が採用しているウォーターバックへ給水し、市民の皆様にお配りしました。 このウォーターバックは、かなりの優れもので、6リットルの飲料水が入りますが



キャップ無しでも水漏れしない様に出来ており、子供やお年寄りでも持ち運びできるように 紐を付けるとリュックサックの様に背負う事が出来ます。



とは言え、両手にバケツ、背中にウォーターバックは相当重たいです…
今回は、年配の女性や足の悪い方等へは、我々が運んであげるなど、よりきめ細かいサポートを行い、喜んで頂けました。

来る方来る方、いつ停電が解消されるでしょうか?と言う質問を受けましたが、我々は水道屋なので、答えることは出来ませんでしたが、7日の夜8時に、この日の 給水作業を終え撤収作業中に、丁度、周りの灯りがパッと灯り、電気が戻ってきたときには、



非常に嬉しかったです。周りにいた方々も、ひとまずホッとしたのではないでしょうか。



今回の釧路地域は、ほとんどの家庭では停電だけで断水はありませんでしたが、マンションなど断水した方は、最長2日間にわたる停電と断水、非常に不便な事だったと思います。
この度の災害では、想定外の事が起き、我々も色々な課題や反省がありました。がしかし、失敗は成功の元の精神で改善し、これからも地域のライフラインを守る為に 釧路市上下水道部さんと共に協力しながら、使命感を持って取り組んで参りたいと思います。
 


コミュニケーションセミナー



 H30.8.10 この日は、職人を中心としてのコミュニケーションセミナーを開催しました。
講師には㈱ラコンテの東 忠志様にお越しいただき、社員間やお客様に対しての礼儀、コミュニケーションの取り方、日常態度等のセミナーのほかに 働き方改革とは何か、そこに向けての取組みとして第一歩は何をしなければいけないのか等、弊社が今年制定した行動指針を基に皆で話し合いながら講話を受けるという内容でした。



セミナー風景



日本ハム対ロッテ 釧路市民球場にて



 この日、7月31日は釧路市民球場にて 日本ハム対ロッテの試合が開催されました。 日ハムが初回に10得点を挙げ、9回にはロッテに1得点取られましたが、14-1と日ハムの圧勝でした。釧路では10年振りの勝利! おめでとうございます!!
勝利とは関係ありませんが、弊社の広告看板もテレビに映りました(^^)

この勢いで優勝目指して頑張ってほしいと思います。


 





FMラジオ生中継出演



 H30.5.29 お昼12時35分からのFMラジオに、今年4月から土木水道事業部へ入社した、清水さん、佐々木さんが現場からラジオ生中継に出演しました。
弊社に入社した理由を聞かれた際には、佐々木さんは、学校ではサッカー部だったので、体を使う仕事がしたかったそうでうす。清水さんは、学校でロボット等機械の研究をしていたので、機械を扱う仕事がしたくて弊社に入社したとの事です。他には、初任給で何をしましたか?の質問には二人とも家族に焼き肉をご馳走したそうです。
先輩達も親切で毎日楽しく仕事をしているとの事で、ラジオ生出演も、緊張はしていないと堂々とした受け答えぶりでした。


ラジオ生中継風景



釧路市民球場に広告看板を設置しました



 この度、平成30年5月釧路市民球場に太平洋設備 アクアベールの 広告看板を設置いたしました。 より多くの方々に弊社を知って頂けるように、そして100年企業を目指し、企業価値の向上はもとよりお客様に喜んで頂けるような施工・サービスの提供に励んで参ります。

看板の設置場所は、一塁側となります。



 





TOTO・DAIKEN・YKKAP 札幌コラボレーション
ショールーム見学



 この度、平成30年4月17日に釧路本社から札幌へ、若手社員8名を派遣し、 札幌支店と合流、TDY札幌コラボレーションショールームの見学を行いました。 このショールームは北海道発のTOTO・DAIKEN・YKKAP3社の合同ショールームで、全国のTDYショールームの中でも最大の展示面積です。
 こちらの3社は「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」という3つの視点で、安心して暮らせる、人と地球にやさしい家づくりをご提案しています。

 今後もお客様に、より良い製品のご提案、ご提供が出来るよう、若手社員を中心に研修活動にも力を入れて参ります。



 


札幌支店にて




札幌支店開設しました



 この度の札幌支店開設にあたり、たくさんの方からお心づくしのご祝詞とお祝いを頂戴し、心より御礼申し上げます。
こうして無事、札幌支店開設の運びとなりましたのも、ひとえに皆様方のご支援ご鞭撻の賜物と心より感謝申し上げます。
この上は、皆様のご期待に添えますよう、一意専心努力いたす所存でございますので、今後とも倍旧のご支援ご厚誼を賜りますよう、何卒お願い申し上げます。






帝国ニュース道東版掲載



 弊社、札幌支店開設に伴い、帝国ニュース道東版に記事が掲載されました。
 
 





札幌支店開設



 この度、弊社では業務の拡大に伴い札幌支店を開設し、平成30年4月2日より業務を開始致します。 これを機に役職員一同皆様のご期待にお応え出来るよう一層精進して参る所存でございます。
尚、取締役札幌支店長として半澤雅志が就任致しましたので、何卒お引き立てのほどお願い申し上げます。
 
 





健康セミナー



 この度、医療法人太平洋記念みなみ病院様より、保健師杉尾様、栄養管理士上野様を当社へお招きし、平成30年3月2日に健康についての講話をして頂きました。
当社の社員は年に1度、みなみ病院様にて健康診断(生活習慣病予防検診)をうけています。
まずはじめに、保健師杉尾様より当社員の検診データをグラフにして一般データと比較して説明して頂いたり、肝機能はアルコールが原因で悪くなると言うのはみなさんご存じだとは思いますが、アルコールを飲まない人でも 食生活のみだれで肝機能が悪くなる等、色々なお話をお聞きすることが出来ました。
その講話の後には、引き続き管理栄養士上野様より「健康維持のために今日からできること」と題して食事内容、おやつの食べる時間、質の良い睡眠を取るには等、他にもたくさん詳しく説明をしていただけました。
元気に学び・働き・遊ぶ・には、やはり健康が第一です。
この度の講話は、私たちが楽しく生活していくためには健康が大切だと再認識できる講話でした。

セミナー風景 2018年3月2日





釧路高専企業ガイダンス


平成30年1月27日(土)釧路高専企業説明会に参加しました。
13:00~17:00迄、約100社の企業が集まり、体育館に各企業のブースが設置され
学生達は興味を持った企業ブースで個々に説明を受けていました。高専を卒業し
入社した2名も社会人の先輩として説明会に参加し、当社には男女合わせて9名の
学生が訪れてくれました。





当社企業ブース




優良施工表彰を受けました



 この度、平成29年11月28日 釧路市優良施工業者表彰を受けました。
この表彰は、釧路市のまちづくりにおける建設工事の施工技術及び工事品質の向上を図ることを目的に、毎年、前年度に完成した請負金額300万円以上で工事成績評定を基に特に優れたものを選び表彰されるものです。
そのうちの、水道設備部門で当社施工の 配水管整備事業鉄北西3号配水管布設工事 が優良施工業者表彰を受けました。
 これからも、今まで以上皆様に信頼・満足して頂けるよう品質の向上を目指し、施工をしていきたいと思います。

          



租税教室に参加しました



 2017.11.24~25 この日は2日間にわたり、弊社常務が釧路地方法人会の一員として釧路税務署と合同で、年に数回行っている小学生向けの租税教室に参加しました。

  1日目は釧路市美原小学校、2日目は釧路市清明小学校にへ行き、それぞれ6年生2クラスで約60名に税金の仕組みを説明したり、税金を使ったクイズを行い、正解者には商品を提供するなどし、大変盛り上がりました!
釧路地方の小学校は、40年前位のピーク時には、生徒数1500人位の学校も多数ありましたが、現在では300数十人程度と言う事で、このままでは地域の将来に深刻な不安が残ります。
それだけに、子供の頃からしっかりした教育を行って、地域で働いて活躍できる場を我々企業人は提供し続けなければならないと思い参加しています。
 
 
租税教室風景



FMラジオ生中継出演



 2017.11.14 この日は、釧路市上下水道部さんと共同で、釧路町桂木イオン釧路裏で(おひさまクリニック様向かい)施工している配水管布設現場から、市民・町民の皆様への水道事業を理解していただくために企画し、お昼に現場から生中継しました!

  この現場では、老朽化した300MM配水管(水を配る為の本管)を耐震管へ入れ替える工事を行っていまして、1.3m地点へ埋設していきます。
釧路町の水道は、釧路市が水道供給を行っているので、このラインの管は釧路市が対応します。普通の管更新では、夜間に断水をして切り替えを行いますが、このラインから先は、約7000名の町民やお店に水の供給を行っていますので、断水となると影響範囲が大きいので、断水しないで管の入れ替えを行う「不断水工法」という特殊な工法で施工しています。
且つ、このエリアは思ったより交通量(車や自転車)が多い場所なので、より安全を意識して施工にあたっています!

なお、この写真はご近所の「おひさまクリニック」様が、わざわざ撮影してくれました(^^)
ありがとうございます!!
    
今年度の配水管工事はこれにて終了ですが、来年度も中継継続しますよ~!
 
 
ラジオ生中継風景



江南高校にて社会人講話

 
 
 2017.10.18 弊社常務が釧路江南高等学校で社会人講話へ行ってきました。
建設業の現在の状況や、今後の方向性、地元中小企業ならではのチャンスや可能性を、他の講師と教室をわけて、1年生~2年生の生徒全員にお話ししてきました。
          
     
講話風景



FMラジオ生中継出演

 
 
 H29.9.19 この日は、初の試みですが、釧路市上下水道部さんと共同で川端町トライアル横で施工している配水管敷設現場から、お昼にFMくしろ生中継で行いました!
この現場では、主に老朽化した300mmの配水管(水を配る為の本管)を耐震管へ入れ替える工事を行っていまして、2.0m地点へ埋設していきます。
     
普段釧路市内のあちこちで工事は行われていますが、意外と市民の皆様には何をやっているのか、知られていないと思いますので、これからの水道事業の考え方や、施工内容、我が社の水道事業に関する考え方や取り組みなど、お話させていただきました。
     
人口減少の中で、安定した水の供給を行うには、様々な問題や課題がありますが、これからも市民の皆様のライフライン維持のため、上下水道部様と協力して頑張りたいと思います!
     
     
ラジオ生中継風景



太平洋設備(株)創立50周年記念ゴルフコンペ

     
     
 この度、弊社太平洋設備(株)は平成29年6月1日で創立50周年を迎える事が出来、記念事業の一つとして日頃お世話になっているお客様をお招きし、平成29年6月24日(土)にゴルフコンペを開催致しました。
弊社社長の挨拶から始まり、全員で集合写真を撮った頃は少し日が差していましたが、その後は始終曇りでした。しかし、気温はちょうど良くプレーしやすい1日でした。プレー終了後は、昼食をとり和気藹々と会話をしながらの順位発表で、喜んでいる方、悔しがっている方、様々の方々がいらっしゃったと思います。
最後は、景品を両手に抱え、皆様笑顔で帰られた事を嬉しく思い、1日の楽しい出来事の一つになっていれば幸いです。

ゴルフコンペ風景



健康事業所宣言



 この度、協会けんぽ北海道支部において、より一層健康づくりを推進するために北海道と連携して 健康経営に取り組むことを宣言した事業所を認定しサポートする「健康事業所宣言」を行っています。
その「健康事業所宣言」に弊社はエントリーし、積極的に健康経営に取り組む事業所として平成29年4月24日に認定登録されました。
当社では、喫煙対策に取り組んでおりまして、社内完全分煙を実施、社内は完全禁煙で社屋敷地内に喫煙所(小屋)を設置しております。



詳しくは「協会けんぽホームページ」 をご覧ください。










コミュニケーションセミナー



 この度、認定心理士・人材育成トレーナーの志村圭子先生を当社へお招きし、3月3日と4月19日の2回に分けてコミュニケーションセミナーを開催し講師をして頂きました。
色々な場面で活躍されていますので、ご存じの方もたくさん居るのではないかと思います。
マナーとは何かと言う事からはじまり、心のマナー・形のマナー、挨拶の仕方、敬語の使い方等々、普段自分では出来ていると思っていたものが間違っていたり、心のマナーの 部分では、周りに対しての気遣い、いつの間にか当たり前となってしまっていた事も当たり前と思わず感謝する等、改めて気づかされとても勉強になったセミナーでした。
皆様も機会がありましたら、是非、志村先生のセミナーを受けてみてほしいと思います。


セミナー風景 2017年3月3日



セミナー風景 2017年4月19日




FMラジオ出演



 お昼12時30分からのFMラジオに、今年4月から入社した新卒の中原さんと、新入社員ではありますが、ちょっと年配…の抱山さん、そして中原さんの一年先輩の林さんがラジオ 生放送の出演しました!
つい最近までの、学校生活はどうだったのか、これから頑張っていきたいこと等質問され、思い思いに答えていました。 昨年、林さんが新入社員として同じくラジオ出演しましたが、初めての中原さんより、二度目の林さんの方が緊張していたようです。


ラジオ中継風景 2017年4月18日



釧路高専企業ガイダンス



平成29年1月28日(土)釧路高専企業説明会に参加しました。
13:00~16:30迄、約80社の企業が集まり、体育館に各企業のブースが設置され
学生達は興味を持った企業ブースで個々に説明を受けていました。昨年、高専を
卒業し入社した2名も社会人の先輩として説明会に参加し、当社には7名の学生が
訪れてくれました。





当社企業ブース